フードビジネスで地方を元気に

飲食店

◯カフェの開業支援
田舎に暮らす! 移住、未経験からの創業
<課題>
住み慣れた町から田舎暮らしをしたいと横手市に引っ越し。
暮らしのためにカフェでも開業しようかな・・・。
まだ人脈も少ない・・・。
これまで飲食店で勤務の経験もない。
調理に自信がない。
これからの生活を考えると、店舗改装に高額の資金がかけられない。
とにかく何もかもが未経験

<提案>
これから自分の店となる「カフェ」をイメージするため、
自分がこんな店にしたいと思うモデル店を見つける。
扱う商品(コーヒーやスィーツ)など、どの点を自分流にこだわるか。
扱う商品から一日の最大売上額と月額売上目標額を設定し、事業計画を立てる。
予定利益から、初期投資額を算出し、改装費の最大額を提案。
行政が設けている開業支援(店舗づくり)補助金の利用を支援。

ショップコンセプトの確立
一人で運営するため、(調理、テーブルサーブ等)できる最大限のサービスを考える。
効率良く利益を出すためのメニューをお店の看板商品として提供する。DSC01466


メニュー開発 及び イメージ戦略の策定

開店の時期(季節)に合わせ、どのようにPRし集客するかを考える。

販売戦略策定

ローフードを取り入れた野菜をたっぷりと使ったメニューで話題に。
たくさんリサーチした上でセレクトしたコーヒー豆を使用。
オリジナルのブレンドでコーヒーを提供している。
FacebookなどのSNSを通じ、オーナー様が独自に人脈を築き、
現在は多くの利用者がリピーターとなっている。

横手市山内
隠れ家 Cafe  SYANA(しゃな)
関連記事

この他、既存飲食店のイメージ刷新、
パン製造及び販売店舗の経営革新、
菓子製造業の販売戦略策定等にて実績あり。

 

◯特徴あるメニューづくり

<課題>
昔ながらのファミリーレストラン。時代が変わり、外食に専門性が求められるようになってきたが、移行できずに売り上げを落としている。

<解決提案>
最近話題の「寝かせ玄米」を導入していたので、これを使ったメニュー提案。白米とのハーフ&ハーフを導入し、興味を持って頂く仕組み作りを提案。

 

◯自店のブランド化と看板商品である「担々麺」の外販事業の売上拡大

<課題>
顧客からの要望で看板メニューを商品化したが売り上げが伸び悩んでいる。

<解決提案>
持ち帰り商品を売れる商品にするため、マーケティングリサーチをし、自店の強みをどこに置くかを見据えて改良する必要がある事を指導。また、店への新規顧客獲得の必要性を指摘。SNSを利用したPR力強化のため、店内に誘導POPを提示するよう提案。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0182-38-8132 受付時間 9:00 〜 18:00(土・日・祝日は除く)

Norico Cafè

プノンペン支店


カフェ&セレクトショップ(のりこカフェ)、人材交流コーディネート、地域商品海外進出支援・・秋田の魅力をカンボジアで伝えたい!そんな気持ちで開店します。乞うご期待!

noimakiredorrangeweb[2]ロゴ

ブログ

仕事のこと日々のこと
Ameba blog
田舎でフードコーディネート❤️

毎週更新中
「食@新商品 サイト内ブログ」
img_04

連載中「おいしい話」

毎月20日発行 DPRESS
PDFでご覧ください。 1474562_501376103291734_562038872_n
2017年8月
     
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • facebook
Copyright © 株式会社ワンダーマート All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.